金持ち父さんのキャッシュフローゲーム101のカード Doodad『ローンタイプ』を徹底解剖

金持ち父さんのCFG101のカード Doodad『ローンタイプ』を徹底解剖

ここでは、金持ち父さんのキャッシュフローゲーム101のカード、Doodad の『 ローンタイプ 』 を徹底解剖していきます。

『Doodad』一覧 ローンタイプ(単位のない数字は$)
カードNo. 種類 頭金 ローン 備考
dod-01 ローンタイプ 1,000 17,000 新しいボート
ローンで買う場合
負債の欄⇒17,000のボートローン
支出の欄⇒毎月の返済額340
dod-02 ローンタイプ 0 4,000 大画面テレビ
カードで買う場合
負債のクレジットカード欄⇒+4,000
支出のクレジットカードの支払欄⇒+120

金持ち父さんのキャッシュフローゲーム101のカード
Doodad 『 ローンタイプ 』概要

ここからは、いよいよ楽しいお買い物タイム、またの名を無駄遣いと呼ぶ『 Doodad 』のカードに入っていきます。

が、 『 Doodad 』は全てのカードが強制的に支払わなければならないカードですので、特に『徹底解剖』も何もないのですが・・・


さて、『 Doodad 』の中でもこの『 ローンタイプ 』はかなりダメージの大きいカードになります(>_<)
他の『 Doodad 』は一時的な支払いで済むのですが、ここで紹介する『 ローンタイプ 』は負債となり、毎月の支払いが発生します。


それでは、実際に各カードを見ていきましょう♪


各カード別徹底解剖!
金持ち父さんのキャッシュフローゲーム101のカードDoodad 『 ローンタイプ 』

dod-01

新しいボート!

頭金$1,000、ローンで$17,000払う
(新しい負債として、$17,000のボートローンを書き加え、
毎月の返済額$340を支出欄に加える)


新しいボートです。

計 $18,000 の支払いが発生しますが、手持ちの現金がない場合は、とりあえず $1,000 のみ支払い、ローンで$ 17,000 を払うことになります。
ただ、ここで言う『ローン』は月利10%、年利120%の銀行ローンではなく、特別なボートローンになります。
ということで、ROI計算すると24%まで抑えることができます♪

なお、このカードは金持ち父さんロバート・キヨサキのキャッシュフローゲーム101のカードDoodadにおいて、もっともダメージの大きいカードになります。
運悪く引かないように、日頃の行いを良くしましょう! イェッサー!!



dod-02

大画面テレビを買う

$4,000払う
(クレジットカード可。カードで買う場合、
負債のクレジットカード欄に$4,000、
毎月の支出欄に$120を加える)


憧れの大画面テレビ♪
でも、負債です(>_<)

ということで、$4,000でお買い上げになります。
手持ちがない場合は、やはり銀行ローンではなく、クレジットカードで買うことができます。
ROI計算すると36%まで抑えることができます。



総評
金持ち父さんのキャッシュフローゲーム101のカード
Doodad 『 ローンタイプ 』各カード別徹底解剖!

はい、総評です。

カード Doodad の『 ローンタイプ 』は引いていしまうと、かなり痛いカードになります。
とはいえ、あらかじめ予防することもできませんし、だからといって、いつ引いてもいいようにしておくほど枚数も多くないですし。。。

まぁ、とにかく銀行ローンではない特別なローンが使えるので、それで乗り切るのが良いのではないかと思います。


矢印 前に戻る(The Market へ)矢印 次に進む


金持ち父さんのキャッシュフローゲーム

500円から参加できる金持ち父さんのキャッシュフローゲーム会開催中!
時間管理&目標設定、ワクワク☆夢発見、セールス&コミュニケーションの
ミニセミナー付キャッシュフローゲーム会開催中!


『金持ち父さんロバート・キヨサキのキャッシュフローゲーム101徹底解剖』主催キャッシュフローゲーム
ラットレースを抜けたビジネスオーナーによるキャッシュフローゲーム会はこちら!!


|↑↑↑ このページの一番上へ戻る ↑↑↑|