金持ち父さんのキャッシュフローゲーム101のマス『Charity』を徹底解剖!

金持ち父さんのキャッシュフローゲーム101のマス『Charity』を徹底解剖!

Charity のマスに止まったら総収入の10%を慈善事業に寄付すれば(銀行に支払います)次から3回、自分の番の時にサイコロを1個振るか2個振るかを選ぶことができます。

メリットとしては

  1. Pay Check が来るのが早くなりやすい
  2. Baby や Downsized を避けやすくなる

といったところでしょうか。

ちなみに、各職業別の初期寄付額は、以下の通りになります。


職業別、初期寄付額一覧 単位:$
職業 寄付額 Pay Check
医者 1,320 3,550
航空機パイロット 950 2,600
弁護士 750 2,080
エンジニア 490 1,690
ビジネスマネジャー 460 1,670
看護婦 310 1,120
警察官 300 1,120
教師(幼稚園から高校まで) 330 1,110
秘書 250 880
トラック運転手 250 880
機械工 200 720
ビルの管理人 160 650

こうして見ると、 Charity も『良い投資』になると思いませんか!?


矢印 前に戻る矢印 次に進む


金持ち父さんのキャッシュフローゲーム

500円から参加できる金持ち父さんのキャッシュフローゲーム会開催中!
時間管理&目標設定、ワクワク☆夢発見、セールス&コミュニケーションの
ミニセミナー付キャッシュフローゲーム会開催中!


『金持ち父さんロバート・キヨサキのキャッシュフローゲーム101徹底解剖』主催キャッシュフローゲーム
ラットレースを抜けたビジネスオーナーによるキャッシュフローゲーム会はこちら!!


|↑↑↑ このページの一番上へ戻る ↑↑↑|